足の臭いと納豆

 

 

足の臭いと納豆について

「足から納豆を超えるような臭いがしている」「チーズが腐ったような臭いが漂っている」というように、足の臭いの悩みを抱える方は徐々に増えております。

 

実は男性だけではなく、女性の中にも足の臭いの悩みを抱える方が多く、ブーツなどを履く機会が多く、足が蒸れやすい状態になっていることが大きな原因かもしれません。

 

何も対策を練らなければ、納豆のような臭さの足の臭いを改善していくことはできないので、一度自分の生活を振り返ってみなければならないのです。

 

足の裏は手の平と同じように、エクリン汗腺が密集している場所なので汗をかきやすく、靴下や靴に覆われていることが多いため、細菌が繁殖しやすい温度と湿度になっております。

 

靴の中が高温多湿状態になっていれば、個人の体質に関わらず足の臭いが発生する原因となるので、靴を除菌して清潔に保つというケアを行うべきです。

 

足の臭いは足自体から発生するだけではなく、靴の中で繁殖した細菌による影響も考えられるので、除菌スプレーといった消臭グッズを活用するのが良いでしょう。

 

もちろん、足に汚れや皮脂といったものが付着していると、足の臭いが加速されることは間違いないので、お風呂の中で清潔に保つというケアも心掛けていかなければならないのです。


足の臭いに効く納豆について

以前から私たち日本人の間で親しまれている納豆は、足の臭いに効き目がある食品の一つとなっております。

 

「納豆を食べると逆に臭いのトラブルが加速されるのではないか?」と考えている方が多いかもしれません。

 

しかし、納豆の中には汗の分泌を抑えてくれるビタミンB2やビタミンEといった栄養素が豊富に含まれており、発汗量を抑えることができればそれだけ細菌の繁殖を防げるので、足の臭いの予防に繋がるというわけです。

 

既に酷い臭いを発しているという方が納豆を食べたとしても、直ぐに臭いが和らぐというわけではありませんが、普段から汗を抑える栄養素を摂取するのは実に効果的だと説明できます。

 

それに、女性の間で納豆を使ったダイエット方法や美容方法が注目されており、この食べ物の中に含まれているアミノ酸の一種のアルギニンが、体内の免疫力を高めて若返り効果を促してくれるのです。

 

加齢によって私たちの身体の中の成長ホルモンは減少し、その影響によってシワやシミといった肌トラブルが引き起こされやすくなります。

 

老化は絶対に防げないものの、納豆を食べるように心掛けていれば、アルギニンが脳下垂体を刺激して成長ホルモンの分泌を促してくれるため、アンチエイジングに欠かせない食品だと言えるでしょう。

 

このように、納豆は足の臭いの予防に繋がるというだけではなく、美容と健康を促進できる素晴らしい食べ物の一つなので、毎日1個は食べるように心掛けてみてください。

 

 

 

 


「足の臭いと食べ物」に関するページ