足の臭いと米ぬかエキス

 

 

足の臭いと米ぬかエキスについて

様々な美容成分が豊富に含まれていることで米ぬかエキスは女性から注目を集めており、現在ではこの成分が含まれた化粧品も多くなりました。

 

玄米の白米へと精米する際に取れるのが米ぬかエキスで、足の臭いの対策に繋がるのではないかとも考えられています。

 

確かに、米ぬかエキスは美肌成分の宝庫と言われていますし、汚れを落とす洗顔としても取り入れられているので足の臭いの対策に繋がったとしても不思議ではありません。

 

そこで、下記ではどのような美容成分が含まれているのかご紹介しているので、米ぬかエキスについてあまり知らないという方は一度目を通しておきましょう。

 

 

アミノ酸:疲労回復効果や美肌効果が期待できる

ビタミンB:脂肪を分解したり貧血を防止したりできる

ビタミンE:血液の流れを良くしてシミやシワを予防できる

 

 

肌に使用して得られる効果に焦点を当てると、米ぬかエキスによって「メラニン色素を落として肌を白くする」「肌の角質を除去して柔らかく保てる」「肌に潤いとツヤを与える」という作用が得られます。

 

足の臭いに特化したものではありませんが、女性にとって救世主となり得る存在だからこそ化粧品の中には配合されていることが多いのです。

 

しかし、米ぬかで足を洗っているだけでは不快な臭いの対策には繋がらないかもしれないので、下記のような方法をおすすめします。

 

 

・殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールなどが含まれたクリームを使う

・除菌のウェットティッシュで小まめに足の裏や指の汗を拭き取る

・足用の消臭スプレーを吹きかけて不快な臭いをマスキングする

・洗面器にお湯と重曹を入れて研磨作用を利用して足の臭いを和らげる

・雑菌の繁殖を防ぐために石鹸やボディソープを使って念入りに洗う

 

 

上記のようなケアを中心的に行い、米ぬかエキスが配合されている化粧品でアフターケアを行えば、美肌の維持に繋がります。

 

足の臭いをどんなに和らげることができたとしても、赤くなったり痒みが生じたりと肌トラブルが引き起こされていては意味がありません。

 

足の皮膚はそこまで薄くないのでデリケートというわけではないものの、敏感肌の人は足の臭いのケアに気を配る必要があります。

 

現在では細菌の繁殖を防ぐために洗剤をお湯に溶かして浸けるような対策を行っている人がいますが、濃度が濃すぎると肌トラブルの原因に繋がるので十分に注意してください。

 

 

 

 


「足の臭いと成分」に関するページ