足の臭いとインソール

 

 

足の臭いとインソールについて

厳密に言うと足の臭いは汗によって引き起こされているわけではなく、皮膚に存在している常在菌が角質や汗を分解し、あの酷い臭いが発生しております。

 

人間の足の裏には汗を分泌するエクリン汗腺が非常に密集しており、長時間に渡って靴を履いているという方は水浸し状態になって、足の臭いが酷くなりやすいのでインソールを使うべきです。

 

インソールとは、靴の中敷きのことでインナーソールとも呼ばれており、これを靴の中に入れることで足の蒸れを軽減してくれます。

 

通常の製品ではなく、消臭効果や高い抗菌力を持ち合わせたインソールをあらかじめ靴の中に入れておけば、足の臭いを少しでも和らげることができますし、足の脂分を吸い取ってくれるという作用もあるので、雑菌の繁殖を防げるでしょう。

 

汗をかくというのは人間に備わっている体温調節なので仕方がないのですが、だからといって汗でビチャビチャの状態を維持していれば足の臭いは更に加速されるので、インソールを靴の中に入れるという対策が適しております。

 

そして、このインソールを定期的に交換していれば、足も靴も清潔な状態で保つことができるので、足の臭いの緩和に繋がるという仕組みです。

 

ドラッグストアや通販では様々な製品が登場しており、足が触れた時にひんやりと冷たく感じる「クールウォーカーインソール」や、不快臭の大きな原因であるイソ吉草酸に対して優れた消臭効果を発揮する「バイオガードインソール」が人気を得ております。

 

製品によっては、様々なデザインの中から選ぶことができるので、自分が着用している靴の感じに合わせてインソールを敷けば、違和感を覚えるということはありません。

 

また、魔法の消臭インソールとして通販で人気を得ている「レリーソール」もおすすめとなっており、レリエベルと呼ばれる黒体触媒繊維が配合されており、足の臭いの原因となっている物質に対して大きな消臭効果を発揮してくれます。

 

柄は12種類もあるので、自分が着用している靴に合わせて変えることができますし、17,5cmから28,5cmと様々なサイズに対応しているという利点もあるのです。

 

しかも、「レリーソール」は何度洗濯しても、脱臭効果が消えることはなく、半永久的に使うことができるので、安価で足の臭いの対策ができるのではないでしょうか。

 

以上のように、インソールを敷くだけで、足の臭いを和らげることは十分にできるので、雑菌が繁殖しない環境を自分から作るようにしてみてください。

 

 

 

 


「足の臭いをグッズで改善しよう」に関するページ