足の臭いをグッズで改善しよう

 

 

足の臭いをグッズで改善しようについて

足の臭いが酷いという方は、グッズを使って改善するのが適しております。

 

ただお風呂で足を洗っているだけでは、足の臭いを改善できないかもしれないので、グッズを使用するのが良いというわけです。

 

そこで、このページでは、どのようなグッズを使うのが良いのか詳しく説明しているので、是非参考にしてみてください。


消臭スプレーを使おう

足の臭いを抑えられるグッズの一つが消臭スプレーで、足自体ではなく靴の中に吹きかけていくタイプの製品となっております。

 

実は、足の臭いは足自体が臭っているというわけではなく、靴の中から発生しているケースもあるので、消臭スプレーを使って靴の中の臭いをなくさなければならないのです。

 

現在では様々なメーカーから製品が販売されており、臭いを抑えるとともに雑菌を殺菌する効果を持ち合わせているグッズも存在します。

 

毎日出掛ける前に消臭スプレーを靴の中に吹きかけていれば、多少の汗をかいてしまったとしても、足の臭いが酷くなるということは少なくなるでしょう。

 

ただし、どの製品を使って対処するにしても、長い時間に渡って持続させることができないので、定期的に靴を丸ごと洗って天日干しにする必要があります。


制汗剤を使おう

足の臭いを抑えるには、汗の分泌量を少なくさせるとともに、雑菌の繁殖を防がなければならないので、制汗剤の使用が適しております。

 

スプレータイプの制汗剤では持続力に欠け、出掛ける前に吹きかけても直ぐに効果がなくなるかもしれないので、クリームやジェルといった直塗りタイプのグッズが最適です。

 

特に、ミョウバンが含まれている制汗剤がおすすめとなっており、この物質は水に溶けると酸性になるという特徴があり、雑菌の繁殖を抑えることができるため、結果的に足の臭いの緩和に繋がります。

 

それに、ミョウバンは収れん作用を持ち合わせた物質でもあるので、細菌の繁殖を抑えながら臭い成分も抑制できるというところが大きなメリットかもしれません。


デオドラントクリームを使おう

通販では足の臭いを抑えるデオドラントクリームが販売されており、ハーブといった植物成分の香りがする製品を選べば、嫌な臭いを緩和できるはずです。

 

わきがの対策と同じように、脚用のデオドラントクリームも販売されており、コンパクトなサイズで販売されているグッズが多いので、外出中に利用できるという利点もあります。

 

もちろん、人前で素足をさらけ出してデオドラントクリームを塗るとのはエチケットに反しておりますが、トイレの中であれば気軽に使用できるはずです。

 

通販で販売されているデオドラントクリームを使ってケアを行っていくのであれば、あらかじめどのような成分が配合されているのか確認してみてください。

 

 

 

 


「足の臭いをグッズで改善しよう」に関するページ