足の臭いに関する疑問

 

 

足の臭いに関する疑問について

このページでは、足の臭いに関する疑問を解決しているので、臭いの悩みを抱えている方は是非チェックしてみてください。

 

 

足の臭いは汗が原因なの?

足の臭いは汗が原因というわけではありません。足の裏には汗腺が密集しており、汗をかきやすい部位ではあるのですが、その成分がほとんど水分となっております。そのため、汗自体が臭いを発しているというわけではなく、エクリン汗腺から分泌された汗を雑菌が分解することで、不快な臭いが引き起こされるのです。つまり、足の裏にかく汗をかかないようにするというケアよりも、清潔に保って雑菌が繁殖しないような状態を維持するというケアを中心的に行った方が良いと言えます。

 

 

足の臭いはどのような物質なの?

足の臭いを引き起こす物質は個人差があるものの、アンモニアや中性脂肪となっております。他にも、イソ吉草酸という成分が大きく関与していると考えられており、皮膚の常在菌が汗を分解した時に、このような物質が生成されるのです。汗をかく量が異常に多い多汗症の方や、水虫で足の雑菌が異常に繁殖しているという方は、このような物質が生成される量が必然的に多くなるため、足の臭いが酷くなりやすくなります。

 

 

スプレーで足の臭いは和らげられるの?

市販で販売されている消臭スプレーを使用することで、少しでも足の臭いを和らげるということは可能となっております。足に直接吹きかけるタイプの製品だけではなく、靴の中を消臭していれば雑菌が繁殖しづらくなるので、足の臭いが和らぐという仕組みです。ただし、基本的に臭いを一時的に誤魔化す対処療法ですし、スプレータイプの製品はどれも持続力がないというデメリットがあるので、普段の生活で足を綺麗に保つというケアを心掛けた方が良いでしょう。

 

 

男性よりも女性の方が足の臭いに悩まされやすいの?

これは一概に説明することはできないのですが、一般的に男性よりも女性の方が足の臭いに悩まされやすいと考えられております。それは、女性の方がブーツやパンプスといったように、足が蒸れやすい靴を履く機会が多いからです。足は身体の中でも汗をかきやすい部位の一つであり、ブーツといった靴を着用すると密閉された状態になり、細菌が繁殖しやすくなります。外出先でブーツを脱いだ時に、不快な臭いがモワっと感じられたという女性は多いので、靴の中をきちんと消臭するとともに、定期的に天日干しをした方が良いかもしれません。

 

 

 

 


「足の臭いに関する疑問」に関するページ